従業員の行動調査案件 | 浮気調査・不倫調査 | 東京・埼玉 | なのはな探偵事務所

浮気・不倫調査事例Cheating Survey Case

従業員の行動調査案件

最近は、「従業員が会社に隠れて副業をしているようなので、調査してほしい」「外回り営業担当の従業員がきちんと仕事をしているか調査してほしい」といった法人様からのご依頼も増えています。

ご依頼者様(ベンチャーIT企業社長)は「在宅勤務をしている自社社員(以下、「対象者」と表記します。)が、競合企業でアルバイトをしているという情報があるので、その社員の行動を調査してほしい」と、平日10日間の調査をご依頼されました。
当社調査員は、調査初日より対象者の朝8時から夜10時までの行動調査を開始しました。
調査2日目の夕方、対象者は車で自宅を出ました。調査員が対象者の車を尾行していくと、東京都内のオフィスビル駐車場へ到着しました。車から降りた対象者は、そのビルの最上階へエレベーターで移動しました。
調査員が様子をうかがったところ、対象者が同階のIT企業へ入っていったこと、数時間後に再び同ビルから出て自宅へ戻ったことが明らかになりました。
調査期間中、対象者は合計6回に渡って、毎週月曜日・水曜日・金曜日の夜6時から10時にこのIT企業を訪れていました。

当社はこの調査結果を報告書に記載し、対象者の行動を記録した映像と共にご依頼者様へ提出しました。

0120-954-052 03-6261-2044
無料相談:メールフォーム お気軽にご相談ください。
このページのトップに戻る
​​